藤子ショートショート

宇宙一密度の濃い藤子不二雄マガジン「Neo Utopia」
(ネオ・ユートピア。略称ネオユー)にて、
藤子不二雄作品にインスパイアされたショートショート小説を連載しています。
すべて一話完結。
通販で購入できますので、ぜひお手元に一冊どうぞ。

#作品1
(作者:玉生洋一 )
作品2作品2
の作者
頁数発行年月
11秒タイムマシン選ばれた人からのS.O.Sケンゴ42009/0848
22つのサイフ劇画・怪物くん吉田恭42010/0249
3不運児T・Pぼん「練馬の交通事故」吉田恭42010/0950
4ミノタウロスの籤22011/1051
5ウソのパパ、嘘の夫52012/0852
6串のはいったカメラ2075年3月11日吉田恭42013/0853
7どことあるなんとある22014/0854
8憧れの二面性USOP細胞研究譚吉田恭42014/1255
9北京ダックの方程式出木杉英才の憂鬱吉田恭42015/0856
102016年のストーカー22016/0557
11娘のことで相談ですT・Pぼん「東日本大震災」吉田恭42016/1258
12(※休載)エスパー魔美
「少女殺害事件と内心の自由」
吉田恭22017/0859
13宇宙を旅するロボットの決断創作日記新井大洋42018/0860
14となりの運命の彼女22019/1261
15のかとか忍者ハットリくん
「シャドウフィッシュの巻」
吉田恭42021/0562

「Neo Utopia」の購入

上の表の右端の号数を押すと「Neo Utopia」の各号の案内ページが開きます。
または、「Neo Utopia」のサイトの通販案内をご覧ください。

タイトル募集

あなたが読みたいのはどんな藤子ショートショートですか?
読みたい話のタイトルだけを考えて送ってください。
ひらめいたら作品化して発表します。
応募は下記からどうぞ。

関連リンク

こぼれ話(玉生洋一)

連載のお話をいただいたときは真っ先に「書けない!」と思いました。
「2次創作は書かない(その分の時間は自分の創作にあてる)」と個人的に決めていたからです。
以前に自ら発行していた「藤子不二雄メールマガジン」に「藤子ショートショート」のコーナーがありましたが、僕自身は作品は執筆していませんでした。

ただ、
「敬愛する藤子不二雄先生の老舗ファンマガジンである『Neo Utopia』に作品を連載させていただけるなんてこんなにありがたいことはない」
と思い、結局書かせていただくことに。

そこで自分に折り合いをつけるために
「2次創作ではない作品にする」
「藤子知識のない一般の人でも理解できる話にする」
と決め、書いたのが『1秒タイムマシン』です。
『1秒タイムマシン』には藤子的な題材は盛り込んでありますが、既存の藤子キャラクターは一切出てきません。
藤子漫画を読んだことのない人でも理解できるSF話になっていると思います。

ただ、この目論見は第2作目『2つのサイフ』で早くも頓挫。
『2つのサイフ』は、名前こそ出してはいませんが、藤子キャラっぽい人たちが続々と登場する話になりました。

それから10数作品を書きましたが、当初のしばりをそれなりに意識したものもあれば、2次創作的になっているもの、ファンの心情を小説にしたものまで、内容は多岐にわたっています。

今は「藤子ファンが読む本なのだから、とにかく自分の藤子ファンとしての思いをこめて書こう」と思って毎回なんとかひねり出しています。
気楽に読んでいただければ幸いです。

以上、「2次創作を書かないと決意した僕が、現在、時には2次創作的なものも書いている経緯」でした。

更新履歴

  • 2021.7.26:「こぼれ話」を掲載。
  • 2021.5.26:このページを新サイトに移転。公開。

NAVI







Copyright © 1997-2021 Yoichi Tamao / EGG STUDIO All rights reserved.