ドットPC

「ドットPC」とは

アスキー(2008年4月からはアスキー・メディアワークス。現KADOKAWA)が1998年に創刊したパソコン情報誌(2013年8月号をもって休刊)。誌名は「アスキー.PC」「アスキードットPC」「アスキー.PC」「アスキーPC」の順に変更されています。

本文は基本的に縦書きで、初心者向けに分かりやすい内容を豊富な図版とともに掲載しつつも、高度で専門的な内容や、ユニークな視点の読み物等が随所に散りばめられた雑誌でした。

私と「ドットPC」

玉生も、2000年から2013年までの長きにわたり、毎月「付録CD-ROMのメニュー作成」や「Webメンテナンス」を行いつつ、記事やイラストを執筆させていただき、たいへんお世話になりました。

「ドットPC」の一覧と詳細(2004年11月号〜)

表紙を押すと執筆内容等の詳細が表示されます(私が参加した号の場合)。

2004年10月号までの執筆内容等

2004年10月号以前の号はAmazonで取り扱われていないため、ブクログでは表示できません。以下に、執筆内容等を記しておきます。

  • 2004
    • 10月号
      • インターネット特集「ドメイン名」の記事とイラストを執筆
      • DVカメラのイラストを執筆
    • 9月号
      • インターネット特集「レンサバ」の記事とイラストを執筆
      • デジ知恵のPC冷却に関するイラストを執筆
      • テレビ電話イラストを執筆
      • 相談室の「CPRMディスク」に関するイラストを執筆
    • 8月号
      • インターネット特集「ブログ」のイラストを執筆
    • 7月号
      • ネットワーク特集「メール」のイラストを執筆/マウスパッド素材のイラストを執筆
      • 「B-Casカード」と「2層式DVD」のイラストを執筆
    • 6月号
      • ネットワーク特集「常時接続」のメインイラストを執筆
      • ※諸事情で玉生名義になってしまいましたが、メインイラスト以外の2点はSさん作です(巻頭記事のパケットに関するイラストも同様)。多忙だった私を急遽ヘルプしてくれたSさん。ご協力ありがとう!
  • 2003
    • 12月号
      • 「一眼レフデジカメ」のイラストを執筆
    • 11月号
      • 「モニタ切替器」と「携帯メール予約」のイラストを執筆
    • 9月号:「無線LAN」イラストを執筆
  • その他、付録CD-ROMのメニュー作成、コンテンツ作成などを担当

断捨離の悩み

目下の悩みは、家にある160冊のドットPC本誌(+別冊付録等)をどうしたものかということ。かなりの重量で、相当なスペースを占領しているのでなんとかしたいのですが、物持ちがいい性格なものでなかなかそうはいかず。

必要な部分だけ切り取ればいいのかもしれませんが、お会いした編集者さんがコミカルに登場する漫画のページもとっておきたくなったり、どのページも熱意を込めて作られているのだと思うとなかなか踏み切れないのです。

(2020.5)

「ドットPC」の歴史

通巻#月号
119986創刊号
2520006毎月付くCD-ROMの作業に参加(玉生)
7020043付録CD-ROMがこの号を最後に不定期に
78200411Amazonで取扱開始
11620081初の付録DVD-ROM。映像収録等が可能になったことで付録ROMがまた頻繁に付くように(年5回)
17920134「アスキーPC」に誌名変更
18320138休刊前最終号

更新履歴

  • 2020.5.27:記事の追加、再構成を行って新規公開

NAVI









Copyright © 1997-2020 Yoichi Tamao / EGG STUDIO All rights reserved.